F

2020/08/10

規範

so good.
色々聞いた結果やはり私は米津玄師よりもamazarashiが好きです。
ちなみに今日は大阪同僚女の話もします。

-*-*-

今の冷凍庫デッキ。

コロナ・マガなのか、そうではないのかもう微妙なところですが、先日こちらからお誘いをリリースする旨連絡をしました。
というか出張自体なくなったそうで、今月会う機会がそもそもなくなりました。

惜しい気持ちもありますが、こちらの身勝手な思いで相手に迷惑をかけ得るというのは、私としても避けたいのでこの選択は正しいと思いたいです。

一連のやり取りの中にあった「お誘い嬉しかったです!」は社交辞令なのかあるいは。
来月も予定上は東京出張があるそうなので、もし状況好転していれば次こそ一緒にお昼に行ければと……。

続報に乞うご期待。
(ちなみに前回更新から間が空いたのはこの件で精神が非常に不安定だったためです。)

2020/07/31

ブログの編集インターフェースが変わってちょっと戸惑ってる

これ良さそうだったので買いました。会社の自席に置いておこうと思います。(挨拶)

○コロナランチその後
コロナヤバすぎて駄目そう。感染者数増はもとより、陽性率が上がっているので。
来週頭に約束リリースする旨連絡します。


○まだエグゼ5やってます
https://www.analogue.co/
↑欲しいですね。2台買って通信対戦出来るっぽい?


○デイトナレポート(半年)
メリット:かっこいい
デメリット:休日デイトナしかつけなくなる


○ポルトギーゼレポート(1ヶ月)
と思いきやポルトギーゼ買ってから休日こっちもつけるようになりました。
日差は+3秒だったのでそれなりに当たり個体だと思います。
(クロノメーター認定取ってないはずなので+6秒くらいかなと思ってたんですが杞憂でした。)


○普通の男を求める女の「普通の男観」を「現実に即していない」と評する男の「普通の女観」(私の場合)
要するに一般男性の求める一般女性の話です(私が一般男性かどうかはここでは議論しません)。   

・大卒または大卒相当の教養がある
・新興宗教団体に入信していない
・肥満でない

以上です。

2020/07/24

今のこの状況

駄目そうですね。
いっそのこと滅ぶべきなんだろうな。

2020/07/20

コロナランチ

前髪を切りすぎたね。
でもほぼテレワークなのでセーフでしたがまあアウトといえばアウト。(挨拶)

-*-*-

https://alu.jp/MangaNearestMap/
↑おすすめの漫画教えてくれるサイトらしい。

今更からかい上手の高木さんを読んでいます。いや、3巻くらいまではちゃんと追いかけてたんですけどね。
先日ウシジマくんの2周目を読み終わったのですが、やはり面白い漫画は何度読んでも面白いですね。
ちなみにボーボボとかよつばととかもn周してます。よつばとはマジで何回読んでも新鮮な気分で読める。不思議。

・からかい上手の高木さん
→中学生。高木さん主導、高木さんがとにかく強い。お互いがお互いのことを思いやっているため、結果として不快な描写が一切ない。
将棋のやつもいいよね。

・イジらないで長瀞さん
→高校生。ウェイの長瀞さん主導、コミカルだが暴力表現が多い。1巻はそれなりにキツイが2巻からまるくなる。
長瀞の取り巻き(男女とも)が出てくる回はたいてい長瀞さんの先輩愛が爆発して良し。

・やんちゃギャルの安城さん
→高校生。当然のごとくギャルの安城さん主導。
安城さんは上2つとは異なり、露骨に好意を見せる(上2つに比べて隠さない)ので普通のラブコメっぽさがあるかも。

癖が無く上質なのが高木さん、癖があるがその分可愛さが際立つのが長瀞さん、さっぱりしてるのが安城さん、こんな感じです。ちなみに長瀞さん派です。
どれもオススメ(でもやっぱりウシジマくんかな)(ころさないでウシジマくん)(どちらかというとウシジマくんドロップキックなんだよね)。

-*-*-

コロナ、ではなく大阪の同僚の話の続きです。
しばらく更新していなかったのはサボっていたからではなく、何かこの件で進展があればネタにしようと構えていたからです。(まあサボっていたともいえる)

結論から言うと現状動きはありません。
ただし、向こうから「感染者増えてきてるんで一旦約束リリースしません?」みたいな連絡も無しです。これはまあ加点でも減点でもありませんが……。

さて、直近のコロナ陽性者数の増加に伴い、社内では再度テレワーク強化+出張規制のムードに戻りつつあります。
「検査数に対する陽性率は減っているのだから……」という話をしたいところですが、はもはやどうでもよく、とにかく会社としてどうするのか答えが欲しい。はよ社報出さんかい。そんな感じです。

そんな折、今日は私は出社日だったのですが、たまたま件の子の上司(sさんとします)も同じく出社していまして。

……。

すでに答えは出ているのに、それを知る術が無い時、人は得てしてソワソワしがちです。
例えば試験の合格発表。
試験終了後すぐに自分の合否は神視点では確定していて、されどそれを知るには時間が必要。
解答速報を見て「多分受かってる」と思っても正式な発表まで気が安らぐことはなく。
そんな状況でもし、真実を知っている者に答えを訊くことが出来たとしたら、誰だって訊くと思うんですよ。

……。

よし。聞こうじゃないか。と思ってたら向こうから話しかけてきたので早かったです。
(私とsさんはそもそも良く話す仲です。)

上司「のえちゃんなんか久々に会った気がするわ(テレワーク続きのため)」

私「確かにそうかもしれないですね(中略)そういえば時計買っちゃいました(後略)」

私「(中略)……じゃあ来月はeさんこっち来るんですか?(よし、上手く聞けたな)」←めっちゃ緊張してる

上司「うん、来るで」

私「ムムムッ!」

ということで、引き続き続報に乞うご期待!

2020/07/09

病気

大阪勤務の総務部門の方(eさんとします, ∵UえだれいなさんとOざわありさんに似ている)が好きになってしまったかもしれん。(挨拶)

過去のエントリ引用も面倒なので改めて初めから書いてみます。

もともと接点はなかったはずなんですよ。ただ偶然にも接点が出来てしまったんですね。これが良くなかった。私の心を破壊してしまった。
彼女は昨年の秋頃に中途入社してきました。
私と同じくらいの年齢(おそらくは)で、正社員として中途入社、配属先は総務ということで結構特殊だなあと思ってたんですが、まあその時点ではそれだけです。

接点がないということで、一番は勤務地が違います。私は東京、彼女は大阪です。
ただ、彼女の勤務スタイルが社内でも特殊でした。
管理職や役員に出張が多いのはよくある話だと思いますが、彼女はその部門の性質上、月に一回(正確には一週)東京に来るのです。

来るだけなら別に何も関係が発生することはなく(部署も違いますので)、せいぜい会釈する程度だったのでしょうが、たまたま私が彼女のPCのネットワーク設定の面倒を見る機会がありまして……。(パソコン君)(会社でそういう係に決められてるだけです)

で、その後もちょいちょい事務作業とかを依頼されたりしたこともあり、まあまあ親しくなったんですよね。(そこまで親しくなったわけではないです)(曖昧3cm)(そりゃp)

図らずも、同じ会社の人(0)から、
同じ会社でお互いに相手が誰だかわかってて会話も出来る仲(1)
になったのです。0を1にするこのきっかけ部分が一番ハードル高い気もするのでそういう意味では恵まれていたのかもしれんです。

eさんの上司と私がもともと話が合う仲だったり、上司伝(づて)で「eさんから私宛」のお菓子をもらったりと細いながらもコミュニケーション機会はなんだかんだで消えませんでした。

いつのまにか、気になるようになりましたね、彼女のことが。
出張でこっちに来ている時は、どうしても目で追ってしまう自分がそこにいました。

まさに今週も東京に来ており、一言二言会話はしました。
が、まあお互い仕事もありますし進展みたいなものは現状皆無。(なにもしてないのでそれはそう)

で。

うまいことタイミングを図ってランチにでも誘えないかと思案し出したのが昨日の夜です。(というか恋心を自覚したのが昨日の夜なんでしょうね。)
来月も東京に来るので、そのタイミングで11時過ぎにちょっと声をかけてみる……みたいな。

……。

難易度が高すぎるんだよね。
ちょっと考えて無理そうだと判断しました。
声をかける勇気とかではなく、タイミングを図るのが難しい。スケジュールの都合上お昼を合わせる事自体難しい場合もあるわけで。

ふと思いました。
社内メールで誘えば良いのでは?
これなら予め可否を教えてもらえるし、タイミングを伺う必要もないです。これだね。

[本文画像を貼ろうと思いましたがやめました]
ということで本日eさんに社内メールでお昼のお誘いをしました。善は急げってね。
結果はまた後ほどお伝えしたりしなかったりします。乞うご期待!
(ちなみにコロナ感染者が増えた影響でポシャる可能性があります。助けてくれ……。)